<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< *愛しのジェノワーズ* | main | *Scone* >>
*思い出の歌*


そう、あれは中学三年生の時…

当時、ASKAさんの大ファンだった友達から
借りて聞いていた、アルバム「SCENE」。


その頃はもちろん子供だったので、歌詞の深い意味とか…
そこまで考えずになんとなく聞いていた私でしたが…

その年の合唱コンクールで、このアルバムに
収録されている「Midnight 2 Call」という歌を
クラスみんなで歌うことになり
私がピアノ伴奏を担当することになりました。

クラスみんなでの共同作業。


でも40人以上いるクラスメイト全員が揃って
事をこなすことは本当に大変で…
一人一人の温度差を埋める事に必死でした。

でも何とかいい思い出作りをと思い、一生懸命に練習に励み…
無事に終えることが出来ました。

中学三年と言えば、もうかれこれ25年も前の話になりますが…
今でもこの曲を聴くと、あの頃の情景が頭の中を過ります。

CHAGE & ASKAとしても、そしてASKAさんとしても
彼の歌は私の青春と共にいつも傍にあったような…
そんな気がします。

大人になるにつれ、彼の歌詞の世界観にも
胸打たれる事も多く…
改めて彼の生み出す歌詞、曲の素晴らしさを耳で聞きながら
感じています。

今回の事件が発覚した後、なぜかふと聴きたくなった
「はじまりはいつも雨」という歌。
PVを見ていると胸が熱くなり、涙があふれて止まりませんでした…

彼自身に一体何があったのか
どうして薬に手を染めてしまったのか…
色んな噂や記事が飛び交っていますが
何が本当で嘘なのか、私にはわかりません。

でも彼が犯した罪は決して許される事ではありませんし、
彼に同情するつもりも、擁護するつもりもありません。

でも、彼の生み出した曲や歌詩には罪はないのに、
彼の才能をこの事件によってマイナスのイメージで
埋め尽くされ、かき消されてしまう気がして
すごく悲しいのです…

彼に対する色んな意見があるとは思いますが…
やはりきちんと罪を償い、心を清め、更生し…
もう一度彼の歌声が聞ける日が来ることを願うばかりです…

いい歌は誰が何と言おうと、やっぱりいい歌なんです。

えぇもんは、やっぱりえぇんです。
 

スポンサーサイト